第76回◆半休取得時の有給消化日数◆

第76回◆半休取得時の有給消化日数◆

企業の人事を担当しています。この度、当社で半休制度を導入することとなりました。半休を取得した際は有給休暇を何日分消化したものとして考えればよいのでしょうか。

 


労働基準法第39条第4項において、年次有給休暇は、原則として1労働日(日単位)で付与するものとされています。ただし、会社の認める範囲において半日単位で付与することも可能とされています。半日単位で年次有給休暇を消化した場合、年次有給休暇のうち半日分(0.5日分)を消化したものとして取り扱いますので、取得状況の管理について注意を払うようにしましょう。


労務相談をもっと身近に、もっとリーズナブルに!
ネットで労務顧問サービス
http://www.netdekomon.jp/

 

労務管理に関するトータル的なリーガルサービスをご提供!
労務顧問サービス
http://www.kobayashiroumu.jp/reword/index.html#komon01

投稿日時:2017.11.28(Tue) 12:46:40|投稿者:krblogadmin