スタッフブログ

第61回◆通勤災害が発生した際の事業主補償◆

第61回◆通勤災害が発生した際の事業主補償◆

企業の人事を担当しています。従業員が通勤災害に遭い4日以上休業しました。休業給付の対象となりそうですが、待機期間の3日間の賃金について事業主として補償する義務はあるのでしょうか。

 


» 続きを読む

投稿日時:2017.08.01(Tue) 18:00:00|投稿者:krblogadmin

第60回◆最近耳にする専門用語、どんな意味?◆

近年、耳慣れない専門用語が、数多く出現しています。
ここでは、労務関連の最新キーワードを紹介し、その意味を解説したいと思います。
今週のキーワード

『睡眠負債』


» 続きを読む

投稿日時:2017.07.24(Mon) 18:00:00|投稿者:krblogadmin

第59回◆年次有給休暇の振替は認めないといけない?◆

第59回◆年次有給休暇の振替は認めないといけない?◆

人事担当者です。
先日、欠勤をした従業員から、欠勤を年次有給休暇に振り替えて欲しいと、申し出られました。従業員の申し出に応じなければなりませんか。

 


» 続きを読む

投稿日時:2017.07.10(Mon) 18:00:00|投稿者:krblogadmin

第58回◆遅刻者に対する割増賃金の支払い義務◆

第58回◆遅刻者に対する割増賃金の支払い義務◆

人事担当者です。今回の給与計算期間中、遅刻をした社員に残業が発生していることがわかりました。この社員に対しては割増賃金を支払う必要があるのでしょうか。

 


» 続きを読む

投稿日時:2017.07.05(Wed) 11:21:53|投稿者:krblogadmin

年金問題

 こんにちは、所長の小林です。

 

 私は、今年62歳になるので、同級生だった友人から

時々年金相談を受けるようになりました。

 

 ああ!いつの間にかそんな年齢になったんだなと、複雑な心境です。

 

 相談の内容は皆同じで、

年金事務所から書類が届いたんだけど、

「どうしたらいいの?」といった内容です。

友人は皆経営者なので、私の回答も皆同じです。

 

 「年金の心配よりも、会社経営がうまくいっていれば、老後の心配はいらないですよ。」

 

    皆さん、それもそうだなと、妙に納得して相談が終わります。

 

 そんな訳で、今日の一枚はこれです。

 

    セントアンドリュース・オールドコースのスタートホール№1です。

会社経営がうまくいっていないと、またここでプレーすることはできませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2017.06.28(Wed) 09:38:00|投稿者:kobayashi
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 258 | 259 | 260 || Next»
  • 子育てサポート2015年認定事業主

最近のコメント一覧

    お気軽にお問い合わせ下さい

    東京都千代田区麹町2丁目2番麹町サンライズビル5F,6F
    ●半蔵門線半蔵門駅下車3番出口徒歩1分
    ●有楽町線麹町駅下車3番出口徒歩4分