New

人生MAX値

こんにちは、カネシロです。

つい最近、肉が付きまくった体から脱却すべく
本格的にダイエットを開始いたしました。

もともと食べることが好きで、
お酒が飲める年齢になった頃から
今までの食事+お酒+おつまみになっていたので
太っていっているな、、と実感はしていましたが。

気が付けば、小さい人間一人分、体重が増えていました。

あの時の衝撃は今でも忘れません。

仕事終わりにウォーキング、
腹八分目、炭水化物やお酒を減らしてみたりと
わりとマジでがんばっております。自分比。

しかし、社内のみなさんからの
おやつという誘惑に何度も負けそうになります。
(今のところは、デスクに隠して我慢してますが)

家族からのカメーカメーにも耐えています。

痩せて、なんの罪悪感も抱かず食事ができる未来の自分のため
無理なく、続けていきたいとおもいます。

さくら

おはようございます。
利王です。

日当たりのよいところでは、桜が咲いているのを見かけるこの頃です。
みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。

お正月は梅の花を満喫したと思ったら、
もう桜の季節なんて、時が過ぎるのは早いな、と思っています。

桜といえば、お花屋さんで桜のブーケや植木鉢を見かけます。
可愛いな~なんて思っていたら今朝のニュースでも登場していました。
流行だそうです。上手に育てると、来年も咲かせることができるとのこと!

桜といえばお花見ですが、
高遠城址公園の桜を360℃で撮影した映像を、いつでもどこでも楽しめる
3Dゴーグルキットとしてバーチャルお花見が体験できる…という取り組みを
伊那市観光協会はしているようです。(今朝のニュースで知りました)

すごいな~と思いつつも、
お散歩のときにちらっと発見する桜に和んでいる私がいます。

 

おわり

 

ひな祭り

お疲れ様です、ハチスカです。
さて、先日のスタッフブログに雛人形についての
書かれていたのを読んで思い出しました。

我が家(実家)にも7段飾りの雛人形がありました。
数年前にちょうど今くらいの時期に実家に帰省した際に、
雛人形が飾られていました。
その時の私の年齢は、すでに30前後、、、
びっくりして、「なぜ」と聞くと、母からカビが生えるので
干しているとのこと。
捨てるに捨てられないのかなーと思いつつ、季節の行事を感じられると
なんとなく嬉しいものだなと思ったものです。

雛人形

こんにちは、さおちゃんです。
先日お正月を終え、豆まきをしたばかりなのに、もう気が付けば3月・・・
あっという間に月日は過ぎていきますね。

そして来週3月3日はひなまつり・・・
私の自宅に大きな段ボール箱が三箱もあり、この時期引越並みの掃除と片づけをするのは、この雛人形を飾らなければならないためです。。

私の母が、祖母にしてもらったように雛人形は女の子に特別な意味をもつものだからと、、、なんと7段飾りを娘のために買ってくれ、その飾りを毎年この時期するのも一苦労です・・・。
お人形それぞれに意味があり、持ち物や身に着ける道具なども細かくついており、年一回の飾りでは確実に忘れるため、写真をとり毎年見比べながらの飾りつけ・・・。
これを娘が何歳になるまで続ければよいのだろうと考えてしまいます。

ですが、そもそも「~しなければならない」ではなく、女の子の幸せを願って守り神として飾るものでもあるので、いつまで飾る、などということはないようですね。
来週ひなまつりには一応ちらし寿司など作り、雛人形の前で写真撮り、記録に残そうと思いますが、、、また片づけるのも・・・いまはまだ考えないことにします(笑)

尾ノ内氷柱へ行ってきました

ブラッキーです。

2月21日に埼玉県小鹿野町にある尾ノ内氷柱を見に行ってきました。

今年は雪もあまり降らず、残念ながら壮大な氷柱は見れませんでした。
この日はとても暖かく、街中では気温が20℃もありました。
尾ノ内氷柱に着くと気温はぐっと下がり10℃でした。

時折、雷のような音とともに氷柱が崩れ落ち、春の訪れがもうすぐ
そこまで来ていると感じました。

【ガッテソ労務】撮影風景

マルたです。

日頃から、ガッテン労務をご覧頂きありがとうございます。

今回は、「ガッテソ労務」と題して、撮影裏話を取り上げていこうと思います。不定期になりますが、こちらもご覧いただけると幸いです。

動画で配信される画面は、登場人物の上半身だけだったりします。
全身を写すことよりも、表情がわかるほうが親しみやすいと思い、そのようなレイアウトにしています。

そのため、足元には意識が行きません。

 

↓ スニーカー!!!! ↓

撮影の裏側をご覧になると、
堅苦しい本編も、ほんの少し身近に感じていただけるかもしれません。

続・旧正月

こんにちは、所長の小林です。

今回のみゆきの小部屋大賞は、2月10日のオギヨの旧正月に決めました。
旧暦の大晦日にはトゥシヌユールを食べ、新年を迎えた慶びを祝い、先人たちが大切にしてきた文化を大事にしたいとあり、オギヨの作ったトゥシヌユールの写真がアップされています。

先人の文化に思いをはせ、暖流を(https://kamimura-shuzo.co.jp)カラカラ(振るとカラカラ音がする琉球の酒器)に注ぎ、お気に入りの猪口で、チビチビ飲って、あてにはトゥシヌユール。最高ですね。

ところで最近の私は、季節ごとの行事と疎遠になっています。

新年の初詣も、ご祈祷をFAXで申し込み、古いお札は宅急便で納め、お布施は振り込み。

毎年招待される地元のお酉様の節分の豆まきも中止となり、気が付いたらバレンタインデーも何事もなく過ぎていました。

これはいかん、とは思いますが、今は新型コロナの感染防止に努め、自粛するしかありませんね。一日も早い終息を願っています。

そんな訳で今日の一枚はこれです。

運動不足を補うために自宅周辺をウオーキングしていますが、綺麗な夕日だったので思わず足を止め、撮りました。

 

洗濯機

こんにちは。タカザトです。

最近の沖縄は、暑かったはずなのに急に冷えたりと
気温差が激しいです。

最近は、家の洗濯機と冷蔵庫を買い換えました。
昔から大きな買い物がとても苦手で
動かなくなるまでは、使い続ける性格だったのですが
いよいよ、洗濯機がすごい音を出して回転しはじめたので家電屋さんへ行ってきました。

購入する時に、店員さんから「プレミアム電子商品券」なるものを教えてもらい
通常の割引に加え、還元率も追加されるので、
かなりお得に購入できて良かったです。
各自治体で内容は異なるかと思いますが、お住いの地域で発行がされているか
一度ご覧になるのはいかがでしょうか。

静かに洗濯してくれる洗濯機と野菜室・冷凍室の広い冷蔵庫が快適です。

ピーマン

こんにちは

タキザワです。

先日ラジオを聞いていたら、ピーマンの塩昆布和えがとてもおいしく気に入って食べます。食べた次の日はお肌もツルツルとか言っていたので、作って食べてみました。

作り方は生のままでも食べれますが、ピーマン6個で塩昆布2つまみくらいで作ってみました。ピーマンは千切り500W2分くらい熱いうちに塩昆布を加えるのがおいしいらしかったので、最後にごま油、炒りごまです。

お酒のつまみにもなるし美味しかったです。無限に食べられます。

お肌がツルツルになるかは、ちょっとわからなかったです。

塩昆布、ごま油はいろんなお野菜と合います。

 

うちにもいます!

こんにちは。みゆきの小部屋の主のみゆきです。
今年はじめの投稿は、我が家の守り神をご紹介します!


リビングの真ん中に堂々と鎮座しているのは、そう!
アマビエ様です!

見た目が何とも可愛らしい。鳥のようなくちばし、外見は人魚のようです!
叔母の手作り品です。素敵ですよね!

一日も早い終息を願いながら、このボードの下にあるテレビを毎日観ております。
ちなみに、両隣は子どもがめっちゃハマっている、鬼滅とマイクラですね。

※アマビエは日本に伝わる妖怪。海中から光を輝かせるなどの現象を起こし、豊作や疫病などに関する予言をしたと伝えられる。 同種と考えられる存在にアマビコやアリエなどがある。(ウキペディアより)