ガッテン労務

ガッテン労務

ガッテン労務のコンセプトは
「誰にでも分かりやすく働き方に関する情報を発信する」
厚生労働省等から発行されるリーフレットを用い、人事労務に関する専門家として法改正の内容等を正確に分かり易く伝えることをモットーとしています。
少しでも興味を持っていただいたら、チャンネル登録ボタン、評価ボタンをクリックしていただけますと私たちの励みとなります。

ガッテン労務 Youtubeチャンネル

New!社労士事務所が解説する、わかりやすい給与支払報告書の基礎知識

使用する東京都千代田区のお知らせは、こちら↓
https://www.city.chiyoda.lg.jp/documents/10883/kyuyoshiharai1_1.pdf
補助的に使用する 総務省・全国地方税務協議会 のパンフレットはこちら↓
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/soumu/zeimu/files/tokubetu_panf_all.pdf

年末調整の最後の業務となる給与支払報告書の提出。
令和3年2月1日が提出期限です。
給与支払報告書の基礎知識と、関連する住民税について、社労士事務所がわかりやすく解説をします。

社労士事務所が解説する、わかりやすい解雇のルール

労働者を解雇するには、誰もが納得できる理由が必要です。
具体的にどのような理由で解雇するのか、どのような手続きが必要になるのか確認しましょう。

この動画では、解雇の手続きや、解雇権の濫用等について紹介します。

社労士事務所が解説する、わかりやすい特例月変

使用する厚生労働省のパンフレットは、こちら↓
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/0625.html

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合における標準報酬月額の特例改定

特例改定の対象となる方、対象となる保険料、その申請手続について、解説します。

②は、特例改定のQ&Aについて解説します。

社労士事務所が解説する、わかりやすいフレックスタイム制の導入

使用する厚生労働省のパンフレットは、こちら↓
https://www.mhlw.go.jp/content/000476042.pdf

全5回にわたって、厚生労働省のパンフレット「フレックスタイム制のわかりやすい解説&導入の手引き」を使って、フレックスタイム制について解説します。

第1回目は、◆フレックスタイム制の導入メリット と ◆基本的なルール を紹介します。

第2回目は、◆フレックスタイム制の導入時の留意事項 と ◆改正点 を紹介します。

第3回目は、◆フレックスタイム制労使協定の記載事項 を紹介します。

第4回目は、◆フレックスタイム制における時間外労働 を紹介します。

第5回目は、◆フレックスタイム制における時間外労働の上限規制の考え方 について紹介します。

社労士事務所が解説する、わかりやすい電子申請のメリット

使用する厚生労働省のパンフレットは、こちら↓
https://www.mhlw.go.jp/content/12500000/000668935.pdf

今回は、事業主の皆さまへ「社会保険の手続きは電子申請が便利です!」を使って、とても便利な社会保険の電子申請について、そのメリットを紹介いたします。全1回

社労士事務所が解説する、わかりやすい源泉徴収票の見方

使用する国税庁のパンフレットは、こちら↓
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/hotei/tebiki2020/index.htm

国税庁のパンフレット「給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引」をつかって、◆源泉徴収票の見方 を紹介します。

所得金額調整控除の創設、基礎控除額の見直し、未婚のひとり親への対応、寡夫控除の見直し等により源泉徴収票の項目名・記載内容がに変更があります。改めて、見方を確認してみましょう。

社労士事務所が解説する、わかりやすい年末調整の全体像と計算式

使用する国税庁のパンフレットは、こちら↓
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2020/01.htm

令和2年分 国税庁のパンフレット「年末調整のしかた」をつかって、◆年末調整の全体像と計算式 を紹介します。

社労士事務所が解説する、わかりやすい特定法人の電子申請義務化

使用する厚生労働省のパンフレットは、こちら↓
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000160564_00004.html

厚生労働省のパンフレット「2020年4月から特定の法人について電子申請が義務化されます」から、特定法人の電子申請義務化について解説します。

◆特定の法人の種類 ◆電子申請が義務化された手続き を紹介します。

社労士事務所が解説する、わかりやすい年末調整に向けた 令和2年度法改正点

使用する国税庁のパンフレットは、こちら↓
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2020/01.htm

2回にわたって、国税庁のパンフレット「年末調整のしかた」を使って、令和2年度法改正について解説します。

第1回目は、◆給与所得控除額の改正 ◆基礎控除の改正 を紹介します。

前回に引き続き、国税庁のパンフレット「年末調整のしかた」を使って、令和2年度法改正について解説します。
第2回目は、 ◆ひとり親控除の創設 ◆所得金額調整控除の創設 を紹介します。