New

第282回◆船員保険法独自の給付◆

人事担当者です。
最近転職をして、船員保険に触れるようになりました。
船員さんの場合、労災保険の上乗せ給付として、
労災保険の給付と併せて行われるもので「行方不明手当」
がありますが、具体的にはどのような条件のもと支給されるのでしょうか。
“第282回◆船員保険法独自の給付◆” の続きを読む

第281回◆36協定の過半数代表者が退職したときは?◆

◆36協定の過半数代表者が退職したときは?◆

企業の人事を担当しています。
弊社では毎年36協定を締結していますが、この度、
協定締結当時の過半数代表者が退職することとなりました。
この場合、既に締結当事者がいないことになるのですが、
36協定届は有効なものとしていいのでしょうか?

“第281回◆36協定の過半数代表者が退職したときは?◆” の続きを読む

第277回◆出張規程の見直し◆

◆出張規程の見直し◆

人事企画部の担当者です。今般、在宅勤務やオンライン会議の普及に伴い、出張の必要性が薄らいできました。そこで、出張規程の見直し、従業員に支給する旅費や日当等を減額する見直しを行おうと思うのですが、不利益変更にあたるのでしょうか? “第277回◆出張規程の見直し◆” の続きを読む

第276回◆産業医の「専属」について◆

◆産業医の「専属」について◆

企業の人事を担当しています。
弊社は事業を拡大したことに伴い、従業員数が大幅に増加しました。
そこで、産業医の専属が義務付けられることになりましたが、
従業員の人数の規模に関わらず、1人の専属を設ければよろしいのでしょうか?
弊社は、サービス業です。

“第276回◆産業医の「専属」について◆” の続きを読む

第270回◆遅刻した日に残業、割増賃金は支払うの?◆

◆遅刻した日に残業、割増賃金は支払うの?◆

給与計算担当者です。
先日アルバイトのスタッフが1時間の遅刻して出勤しました。その日の終業時刻後、残って1時間ほど、残業をしたようです。この場合、1時間の残業には割増賃金を支給しなければならないでしょうか。(当アルバイトは、1日所定労働時間が9:00ー18:00の8時間勤務(時給制)です)

“第270回◆遅刻した日に残業、割増賃金は支払うの?◆” の続きを読む