第193回◆副業先で雇用保険?◆

第193回◆副業先で雇用保険?◆

人事担当者です。この度、弊社のスタッフのうち1名の副業を認める方針です。副業先では、1年契約で1週間に20時間を超えて勤務することが予定されています。
この場合、雇用保険はどちらで加入するものなのでしょうか?


雇用保険は、労災保険と異なり、同時に複数の事業主に雇用されている者が、それぞれの雇用関係において雇用保険の被保険者要件を満たす場合、その者が生計を維持するに必要な主たる賃金を受ける雇用関係についてのみ被保険者となるとしています。したがって、御社の雇用保険に入り続けることが可能です。
本文章は、2019年6月に寄稿されたものです。


労務相談をもっと身近に、もっとリーズナブルに!

ネットで労務顧問サービス

https://www.kobayashiroumu.jp/site/service/netdekomon

労務管理に関するトータル的なリーガルサービスをご提供!

労務顧問サービス

https://www.kobayashiroumu.jp/site/service/personnel-and-labor-consulting