第12回◆復職後の賃金を減額できる?◆

第12回◆復職後の賃金を減額できる?◆

 

人事担当者です。
休職中の従業員を復職させるにあたって、一定の期間、健康状態に配慮するため、従来の職務より軽易な職務に従事してもらい様子を見ようと検討しています。そこで、復職後の賃金の取り扱いについて、職務に応じた賃金に減額することは可能でしょうか。

 


賃金額の決定に際し用いられる要素には様々なものがありますが、大きく分けると一般的には、次のようなものが挙げられます。
 ①本人が有する能力(職能)に応じた賃金決定 (職能給)
 ②本人が従事する職務に応じた賃金決定 (職務給)
 ③成果に応じた賃金決定 (成果給)

 従事する職務が変わった場合に、賃金の変更が予定されているものは、職務と賃金が関連している②の職務給と言えます。反対に、①の職能給は、保有する能力に応じて、賃金が決定されるため、職務と賃金が関連しておらず、職務の変更を理由に、賃金を引き下げることは難しいといえます。
 上記のように、職務の変更に伴い、賃金を一方的に減額することは、賃金の決定方法によってその有効性の判断がわかれるところですが、事前の労働者の同意が取れていれば、賃金の減額をすることは認められます。当然ながら、本人が自由な意思の下に同意する必要がありますから、脅すような発言で無理やり同意しているようなことがないように注意が必要です。

 


労務相談をもっと身近に、もっとリーズナブルに!
ネットで労務顧問サービス
http://www.netdekomon.jp/

労務管理に関するトータル的なリーガルサービスをご提供!
労務顧問サービス
http://www.kobayashiroumu.jp/reword/index.html#komon01

都電

こんにちは。コバヤシです。

先日、都電荒川線に乗車する機会がありました。

実は、都電に乗ることが始めてでした。バスのように降車の際、ボタンを押すことを知らなったので、

ドアが開かず、パニックでした。

運転手の方に、「降りまーす!!」と大声で叫び、降ろしてもらえました。恥ずかしい思いをしました・・・

オリーブ

こんばんは、わたなべです。自宅の庭のオリーブの木に実がなりました。植えてから3~4年経ちますが、初めてのことで、放っておいたのに実がなるものかと感心しました。3~4年前は、私の身長より低かったオリーブの木は、今は見上げるほどに伸びました。剪定してもいいそうですが、なかなか切れず結果的に放ってある状態になりました。3本植えてありますが、三者三様の成長の仕方でそれぞれに個性的です。強風の日は倒れそうなほどになびいているので、そろそろ剪定が必要かもしれません。

アフタヌーンティー

こんにちは、ホリエです。

最近、ネットや雑誌でアフタヌーンティー特集を見る機会が多く、気になっていたので食べに行ってきました。

あの3段皿のスイーツならペロッといけるだろう~!と思っていましたが、

メインの3段皿が来る前にスープや小さいサンドウィッチの盛り合わせがあり、

その時点でけっこうおなかが一杯になりました(笑) 

でも、しっかりと美味しいスイーツといろんな種類のハーブティーや紅茶を堪能してきました♪

まだ他にも気になるお店があるので行ってみたいと思います!

目指す場所は一緒

タカヤマです。

少し前に祖父が縁のある長野県の禅のお寺に行ってきたのですが、その際に修行中のお坊さまにこんなことを教わりました。

『ひとえに仏教と言っても、日本には宗派がたくさんあるでしょう?でもね、みんな目指すところは富士山のてっぺん(悟りの境地)であって、そこにたどり着くための登り方やルートが違うだけなんだよ。だから宗派がたくさんあるんだよ』

そのお話を受けまして、「なるほど。目指す先はみんな一緒なのだなぁ」と思ったのと同時に「中には、そこが頂上だと思ってそこで自己満足してしまっている方もいるのではないだろうか」と思いました。

個人的には常に謙虚に登り続ける姿勢が大切なのではないかと思っています。

・・・言うは易し、行うは難しなんですけどね。。。苦笑

御朱印帳

こんにちは

タキザワです。

厳島神社にお参りしたのを機会に、神社やお寺に行くときに

御朱印をしてもらっています。

いろいろな御朱印があって楽しめるというか、集めてどうするのか

考えてないのですが・・・・・

ものすごく上手に書いてくださる方がいれば、がっかりしてしまう方もいます。

今度の休みに、秩父の三峰神社に行く予定です。

どんな御朱印か楽しみです。

日本スリーデーマーチ

こんにちは!サトウです。

11月1日に、2歳半の娘達と一緒に、東松山市で開催されている日本スリーデーマーチの会場へ行ってきました。

会場周辺ではよさこい祭りも同時開催していて、とても賑わっていました。

うちの娘達は、圧倒されつつも、楽しかったらしく家で踊っていました。

日本スリーデーマーチは、昭和53年に始まった「ウォーキング」大会で、毎年、8万人を超える人たちが、日本各地から、世界各地から集まります。いまや歩けのメッカ、オランダのフォーデーズマーチに次ぎ、世界で2番目の規模を誇る大会となっているそうです。

今回はウォーキングには参加しなかったのですが、50・40・30・20・10・5kmのコースを選び、3日間歩きます。

私は、中学生の時に30kmを3日間歩いたことがありますが、足の裏が豆だらけになってしまいました。

娘達がもう少し大きくなったら一緒に参加したいと思います。

古本祭り

こんにちは、コイケです。

先日 神保町の古本祭りに行ってまいりました。

最終日の日曜日で、たくさんの人で賑わっていました。好きな作家のイベント参加の為に行ったのですが、道中に多くの古本の露店や出店があり、しばらくの間うろうろとさまよっておりました。

読めもしないのに古書をみてみたり、さまざまな各国料理の出店の間をそぞろ歩いてみたり。

半額になっている本や、子どもにお土産用の絵本などをついつい買ってしまい、両手に荷物の帰り道になってしまいました。