ご契約形態

ご契約の形態は、継続的なご契約を前提に御社の情報を十分に理解した状態で日常手続きや、労務相談を迅速に対応する継続タイプと、一時的な業務量の増加や、労働社会諸法令に関する届出手続き、労務規程の作成などご相談案件ごとのご契約を前提とするスポットタイプの2種類をご用意いたしております。

継続タイプ

契約内容 業務内容
①労務顧問 訪問を含んだ人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務
②ネットde労務顧問 メール、電話での人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務
詳しくは こちら をご覧ください。
③手続き顧問 労務・社会保険法令に基づく書類作成、申請の提出代行業務
④給与計算 月次給与計算・賞与計算

継続タイプの契約の詳細は下記バナーよりご覧頂けます。

【継続タイプ(顧問契約)のススメ】

  • 継続タイプ契約は、日頃から顧問先の事情に精通していますので、御社の実態に合わせたより適切な解決方法を選択できます。
  • 急な用件が発生したときでも、電話での相談も可能です。
  • 監督署や公共職業安定所などどこに聞けばよいのか分からない事も、当事務所にてワンストップで対応可能です。
  • 労務に関する部門を設けるよりも低コストで、短期間で社内労務部門を設ける以上のメリットを得られます。

スポットタイプ

契約内容 業務内容
コンサルティング契約 就業規則作成、人事制度構築、IPO労務支援、労務監査等、一定の期間で目的に応じた成果を達成する業務。顧問契約の有無は問いません。
スポット契約 上記契約に含まれない手続き業務、ご相談案件等につきましてスポット契約としてお受けします。原則として、顧問契約の有無は問いません。



報酬一覧はこちら